疲労革命プログラム

疲労革命プログラムの効果と感想

疲労革命プログラム

 

メンタル&フィジカルの両面からのアプローチ
自分でできる疲労回復法
5000人以上が実践し、効果が実証
一瞬で疲れをとる方法
効果がなけれな全額返金保証

 

こんな人にオススメ

  • 勉強疲れの学生さん
  • 慢性疲労の方
  • 疲れがとれない方
  • お仕事で疲れる方
  • 整体院や針治療で治らなかった方
  • 体がだるい方

 

対象

価格

返金保証

オススメ度

疲労体質の方

14800円

あり

★★★★★

 

疲労革命プログラム公式ページはこちら

 

疲労革命プログラムの効果と感想

 


照喜名 弘彦   整体科・スポーツトレーナー科主任講師
JHCA認定ホリスティックコンディショナー 
年間1000人以上の心身の悩みを解決
現在、沖縄県にて元氣サポートルームkokokaraを運営
全国各地で「こころとからだ塾」などを開催し活動

 

只今5000円キャッシュバックキャンペーン実施中!写真と実際に使用した体験談を書いて送れば5000円が戻ってきます。限定特典となってます。

 

商品概要

  • DVD3枚(4時間41分)
  • 小冊子(40ページ)
  • パソコン、タブレット、スマホでも閲覧可能。
  • 日本初公開!!疲労改善法

 

特徴

 

慢性の疲労を取り除き、全身のだるみや倦怠感を感じなくなるようになります。体に疲労が溜まるとストレスまで溜まり、心身共に悪影響になります。

 

そのような疲労を、「脳疲労」「自律神経疲労」「身体疲労」といい、頭と神経と体を同時に改善する方法を解説してくれています。

 

ただ単に、体の疲れをとるだけでなく、メンタル面も改善されるようです。

 

一日5分程度のメニューとなっており、いつでもどこでもできる内容となっています。しかも、毎日する必要はありません。時間のある休日だけでもいいのです。

 

実際にプログラムを行い、精神的なストレスや集中力の低下なども改善され、内面も疲れ知らずになるようです。

 

 

 

トレーニングメニュー

 

DISC1・・・メンタルトレーニング状態別対処法12種類とフィジカルトレーニング
DISC2・・・疲労体質を招く生活習慣改善編13種類
DISC3・・・症状別セルフケアトレーニング編23種類

 

 

 

トレーニング用のDVDだけでなく、マニュアルもありますので、疲労を改善するのに欠かせない知識も習得できました。トレーニングメニューを行う理由や根拠が明確に解説され、分かりやい内容となっていました。

 

 

 

よくある質問

 

疲労は回復するのですか?

軽い疲労は、寝るだけでとれますが、蓄積するとなかなか休養をとっても疲れは取れなくなるものです。ですので、疲労を根本的に取り除くことができれば疲労は回復します。そのためには、正しい方法で取り組めば、簡単に疲労は回復するでしょう。

疲労革命プログラムってどんなものですか?

疲労体質を改善するもので、疲労回復するだけでなく、様々な症状にまで改善する傾向が見られます。体だけでなくメンタル面にも効果的です。さらには、肩こりや腰痛にも効きますので、健康な体に戻してくれます。

いろいろな疲労回復の方法がありますが、どう違うのでしょうか?

明らかに違うところは、自分自身で簡単に改善できるところです。管理人は、とにかく疲れがとれない体質でしたので、朝目覚めても体が重い日が続きました。しかし、プログラムに取り組んでからは、疲れが取れきった爽快感で目覚めが気持ちいいです。

14800円は少し高いように思いますが・・・?

自分自身で疲れを摂ったり健康を維持できることを考えれば高くはないように思います。特典にもありますが、写真と感想を出すと5000円が返ってきますので、むしろ安いようにも感じました。

 

使った感想

疲労体質の私は、いろいろなものを購入し試してきましたが、やはり器具やグッズよりも、自分の手で改善できるものを探していました。なので、この疲労改善プログラムは正直なところ、少し期待していました。

 

商品が到着してすぐに実践。特に難しいトレーニング等はなく、むしろ簡単すぎるほどのメニューでした。しかも、自分の症状に合ったものだけをトレーニングできました。一日15分程度です。すべてのメニューを丁寧に行うと、おそらく1時間以上かかるでしょう。

 

とりあえず、自分に当てはまるものだけで十分だと思いました。

 

 

疲れのたまる人は、常に脳が活動モードになっている、と書かれていましたが、振り返ると体も意識も緊張状態になっていて、オンとオフの切り替えができていないことに気づかされました。疲れが自然に溜まるのも無理はありませんでした。

 

私の場合、かなりの疲労度なので、マニュアルにもありましたが、疲労度が大きい場合は、週一回のペースで行うように説明されていました。なので、気楽にできました。しかし、週一回だと忘れそうなのと物足りない気がして、毎日行いましたところ、寝起きのどっとくる疲れもなくなり、肩こりや腰痛等も改善傾向に向かっています。

 

よくあるトレーニングとは違い、初めて行うトレーニングが多かったので新鮮でした。効果もあって購入してよかったです。

 

疲労革命プログラムの検証結果

 

まず、DISD1から実践しました。メンタルトレーニングとフィジカルトレーニングです。

 

メンタルトレーニング編12種類


 

症状を根本解決するという東洋医学に基づいたもので、セルフケアが重要だとしていました。12種類のメンタルトレーニングをDVDを見ながら実践し、主に呼吸法を重視したトレーニングでした。

 

また、メンタルが正常でない場合、なにをしてもうまくいかないことから、メンタルトレーニングから行うことが大切だとしています。

 

順番にトレーニングをしていきましたが、トレーニング6つ目あたりから、徐々に体から重みが取れるような感じがして体が軽くなりました。最後のトレーニングのころには、疲れがかなりとれたような気がしました。疲れの原因はメンタルなのか?と思うほど気分がすっきりした感じです。

 

しかもメンタルトレーニングを12種類すべて行っても10分もかからないので、順番に行うだけで効果はかなりあるように思います。この疲労革命プログラムの肝の部分となってます。

 

2回目からはDVDを見ながらだと長くなるので、マニュアルを見ながらトレーニングしました。トレーニングといってもほぼストレッチ系ですので、呼吸を意識したもので、ハードトレーニングではないことから、継続して行うことができました。簡単なのですぐに覚えられる内容です。

 

フィジカルトレーニング編


私が最も知りたかったトレーニング方法です。

 

”いつも体が重く、寝ても疲れがとれない人のための最速改善トレーニング”

 

このトレーニング方法を知りたいために購入したといっても過言ではありません。

 

このトレーニングは朝晩10回ずつ行いました。手をのばし、あることをするのですが、その動作に疲労回復するための要素が凝縮されているそうです。やりすぎると汗をかくほどですので、私は10回程度にして、辛くなる前にやめます。なので一回のトレーニングにかかる時間は1分くらいです。

 

このトレーニングを行なうようになってから、疲れない体になったように思いました。姿勢がよくなり、骨盤がたってきました。

 

フィジカルトレーニングは、たった一つしかありませんが、最重要トレーニングですので毎日することをオススメします。

 

 

正直、メンタルトレーニングだけでも十分効果がありました。慢性疲労の私ですらすっきりした状態になり疲れがとれましたから。

 

 

毎日継続してしなければならないものではありませんでした。しかも、長い期間する必要もありません。どちらかというと、1か月ほどで改善傾向はみられるように思います。

 

お手軽で職場でもできるメニューですので、特に、仕事で忙殺しそうな方には最適のものでしょう。

 

疲労体質も招く生活習慣改善編13種類


 

ここでは、疲労をブロックする立ち方や歩き方、はたまた、食事、入浴、昼寝等、生活の中で疲労を改善する方法が紹介されています。

 

私の場合は、”翌日に疲れを引きずることなくグッスリ眠る方法”を毎日取り入れています。疲労体質なので寝ても疲れがとれないからです。これを実践し始めてからは、心持ち疲れがとれたような気がします。正直なところはっきりと効果がわかりませんが、睡眠に入るのが早くなった気がします。

 

症状別セルフケアトレーニング編23種類


 

たくさんのトレーニングがありますが、ここでも自分に当てはまることだけすればいいので、もしなければする必要はありません。どのような症状かというと、一部を書きますと、目の疲労、肩こり、腰痛、頭痛、手足のむくみ、腱鞘炎、メタボ、2日酔い、風邪等、よくこりやすい症状が取り上げられており、すべて自分で改善できる方法が紹介されています。

 

私はメタボなので、このメタボトレーニングを必死で頑張ってます。5回くらい毎日やってます。わずか1分くらいのトレーニングです。これに関しては、効果はこれからといったところです。

 

備えあれば憂いなし!ということで、今、症状がなくてももし突然、頭痛になったとしても自分で対処できるので安心です。

 

 

 

まとめ


 

以上が、疲労革命プログラムの内容となってますが、トレーニングメニューは、50種類以上ですが、やはりメインは、メンタルトレーニングとフィジカルトレーニングです。その他多くのトレーニングは症状別のトレーニングとなっており、補助メニューとなってます。

 

DVDを見ながらすると時間はかかりますが、見ながらすると簡単ですし、トレーニングを順番に誘導してもらえるので楽です。

 

また、たくさんありすぎて、どれをすればいいのか分からない、といったことにはならず、私自身は数あるトレーニングの中から、自分に合った3種類のトレーニングを毎日頑張ってます。すべてのトレーニングを行う時間がないことと、30分以上行うと疲れて継続できないと考えたからです。

 

特に時間のない時は、フィジカルトレーニングだけ十分だと思います。このトレーニングは、即効性はありません。疲れない体に鍛えてくれますので、1週間ほどしたらその効果が、分かると思います。もし、即効性を求めるのでしたらメンタルトレーニング中心に行うといいでしょう。その場で、疲れがとれるのが分かります。一瞬で疲れをとる方法を知ることが出来ました。

 

また、お仕事中は、お風呂やシャワー、昼寝等できませんので、1分でできるメンタルトレーニングを知ってるだけでも安心します。

 

私自身、整体師の方に教わった方法や書籍を調べてトレーニングしてきましたが、こんなに簡単な方法はありませんでした。一度やれば覚えられるほどです。

 

 

 

マニュアルにも解説されてましたが、何とかしたいと思っているものから取り組むことが大事だとされていました。なので、私の場合、メンタルトレーニング編では、イライラしたときや何をするにも面倒になるときに行なうトレーニングを重点的にしました。

 

疲れやすいと本当に何をしても辛くなってしまいますので、私にとってドンピシャなトレーニング内容だったのです。なので、自分に合うトレーニングがあって、しかも効果もはっきりとありましたので、評価は高いです。

 

疲れを取るちょっとしたコツを覚えておけば、今後疲れを蓄積するようなこともなく、快適な生活が送れるように思います。特に、朝目覚めて体が重いと感じた経験のある方や疲れてだるいと感じるほど自覚のある方には、納得のいくプログラムだと思います。

 

いろいろ読みあさった本にも書かれていないことも習得でき、朝起きてから、夜寝るまでの疲労感たっぷりの生活から解放されました。そういう意味で98点の高得点です。

 

女性の方でも、美容や健康のために利用されているみたいですので、男女問わず人気商材となっているようです。

 

 

 

 


【疲労革命プログラム・男女兼用版】
販売価格:14800円(送料無料)
販売者:川上 剛二

 

 

 

購入特典

  • スタートブック小冊子(40ページ)
  • 180日間メールサポート
  • 紛失保障
  • 5000円キャッシュバックキャンペーン(写真と感想)
  • 効果がなけれな全額返金保証