一瞬で疲れを取る方法

一瞬で疲れを取る方法

疲れを取るには「マッサージ」が効果的です。

 

マッサージは、血流やリンパの流れをよくし、コリや緊張から解き放ってくれます。リラックス効果もあるので、精神的に疲れている時も有効に働きます。人にやってもらうマッサージもいいのですが、今回は手軽に自分で行えるマッサージを目・頭・首と肩に分けて簡単にご紹介します。

 

                           ⇒⇒下記の方法で疲れがとれなかったらこちらをどうぞ

 

  1. 手をすり合わせるなどして温める。温まったら、目を覆い温める。
  2. 人差し指、中指、薬指の3本の指を使って、眼窩(がんか)の骨を指で感じながら 気持ちいい程度の強さで押す。上下とも3回ずつ行う。
  1. 両手の指全体を使って、こめかみから頭部に向かい、頭全体を強く圧迫していく。
  2. 手をグーにして、頭全体を軽く叩く
首・肩
  1. 頭を右に倒し、右手で左側の頭を軽く持つ。息をフーっと吐きながら、首と肩の筋肉が伸びるのを感じ、気持ちのいいところで止める。反対も様にする。
  2. ゆっくり呼吸しながら、首を回す。
  3. 肩を上下に上げ下げ。両肩をギューッと上げ、ストンと落とす。3回繰り返す。

 

いずれのマッサージも、適度な力でご自分の気持ちいいと感じる程にしましょう。定期的にマッサージを意識して行なっていくことで、疲れが緩和されていきます。